1. ホーム
  2. 明治の金貨
  3. ≫明治旧10円金貨の2015年〜2017年の相場と価値

明治旧10円金貨の2015年〜2017年の相場と価値

こんにちは日本コイン古銭情報館です。今回は以前記事にさせていただいた明治の旧10円(十圓)金貨について2015年〜2017年の相場を中心に記事を作成させていただきたいと思います。

明治旧10円(十圓)金貨の価値

明治10円金貨

明治に発行された10円金貨です。Y#12とY#12aの2タイプが存在し発行枚数、価値が異なります。大変人気のある金貨で国際的にも高価格で取引されています。

カタログ
(カタログより引用)
Y#12のタイプは重量16.66g、直径29.42mm、発行枚数約190万枚となっており、カタログ価格は下記のようになっております。

年号 XF(極美品) UNC(未使用) BU(完全未使用) プルーフ
明治4年 3000USD 3800USD(約44万円) 4400USD(約50万円) 35000USD(約400万円)

もう一つのY#12aについては発行枚数が非常に少なく国内、海外ともに取引されることは稀です。カタログ価格は下記のようになっており、明治4年のタイプと比べ希少性が高い事が判ると思います。

年号 発行枚数 XF(極美品) UNC(未使用)
明治9年 1925枚 55000USD 70000USD(約800万円)
明治10年 36枚 70000USD 85000USD(約1000万円)
明治13年 136枚 70000USD 85000USD(約1000万円)
明治25年 不明 不明 不明

明治旧10円(十圓)金貨の相場と市場価格

明治の旧10円金貨については下記のような金額で取引が行われています。全体的にカタログ価格に比べると高額で日本のコインの中では世界的にも人気が高く価値が上がっています。

取引日 取引国 コイン(古銭)詳細 カタログ価格 取引価格
2017年 米国 明治13年 NGC PF64 不明 270250USD(約3100万円)
2017年 米国 明治4年 NGC MS66 4400USD〜 8800USD(約100万円)
2015年 米国 明治4年 PCGS MS66+ 4400USD〜 18200USD(約200万円)
2015年 日本 明治4年 財務省放出 未使用 3800USD 216万円
2015年 日本 明治4年 NGC MS65 4400USD 204万円

明治旧10円(十圓)金貨まとめ

明治の旧10円金貨は明治4年の発行枚数の多いものでさえ市場に出回ることはあまり多くありません。

米国で2017年に取引された明治13年プルーフ10円金貨などは国宝級の品で市場にて3000万円を超す金額で取引されました(金のインゴットが20gで12万円程度であることを考えるとアンティークとしての希少価値が3000万円程度ある計算になります)!!今回の記事がアンティークコイン投資や日本のコイン・古銭コレクションの参考になりましたら幸いです。

古銭の無料査定・買取

買取って欲しい古銭、価値の判らない古銭がありましたら無料査定がおすすめです! 無料査定ではあなたの大切なお品を古銭の専門家が丁寧に鑑定・査定してくれます。

宅配査定・持込査定・出張査定に対応しており、日本全国どこからでもご利用可能。気になる「相談料」「出張料」「査定料」「キャンセル料」などはすべて無料です。

古銭の無料査定

江戸のコイン・古銭

明治のコイン・古銭

明治の金貨

明治の金貨
明治時代に発行された20円金貨、10円金貨などの価値や買取査定価格

明治の銀貨

明治の銀貨
明治時代に発行された1円銀貨、50銭銀貨などの価値や買取査定価格

大正のコイン・古銭

大正の金貨

大正の金貨
大正時代に発行された20円金貨、5円金貨などの価値や買取査定価格

昭和平成のコイン・古銭

昭和 平成の金貨

昭和 平成の金貨
昭和、平成に発行された金貨の価値や買取査定価格

昭和 平成の銀貨

昭和 平成の銀貨
昭和、平成に発行された銀貨の価値や買取査定価格