1. ホーム
  2. 江戸の銀貨
  3. ≫安政一分銀の相場と買取価格

安政一分銀の相場と買取価格

こんにちは日本コイン古銭情報館です。今回は1859年〜1868年に鋳造された安政一分銀の相場や業者による買取価格について記載していきたいと思います。

安政一分銀の価値

安政一分銀

安政一分銀です。天保一分銀との区別としては裏面の「是」字に大きな違いがあります。また、定のカウンターマークの大きさが異なります。

安政一分銀は江戸安政期の1859年(安政6年)〜1868年まで鋳造されました。重量は8.63gとなっており、天保一分銀(1837年〜1854年)や明治一分銀(川常一分銀)(1868年〜1869年)に比べると0.03g重量が軽いことも特徴の一つです。カタログ価格や発行枚数は下記のようになっており、希少性はそこまで高くはありませんが国内では多くのコレクターがいます。

年号 発行枚数 VF(美品) XF(極美品)
1859年〜1868年 約1100万枚 28USD(約0.3万円) 38USD(約0.5万円)

安政一分銀の相場と市場価格

安政一分銀は天保一分銀や明治一分銀と混合して売られていることがあります。特に明治一分銀は価値が高く、カタログ価格も約10倍となっておりますので売るときには注意が必要です。市場価格は下記のようになっており、状態によって異なりますが、未使用〜完全未使用の状態だとしても上限としては1点1万円〜2万円程度でしょう!

取引日 コイン(古銭)詳細 取引価格
2017年 準未使用 0.4万円
2017年 極美品 0.3万円
2017年 極美品 0.3万円

市場価格はカタログ価格とあまり変わらないように感じます。安政一分銀などは相続や蔵の掃除をしているとよく出てくる銀貨で馴染み深いですが1枚当たりの価値は1500円〜4000円程度と考えておくと良いでしょう!

業者による買取

業者による買取の場合、市場価格(実勢価格)の5割~8割程度での買取となる事が一般的です。査定については高額古銭の場合、宅配査定ではなく、出張査定や持込査定が安心でしょう!今回の記事が古銭の売却や日本のコイン・古銭コレクションの参考になりましたら幸いです。

古銭の無料査定・買取

買取って欲しい古銭、価値の判らない古銭がありましたら無料査定がおすすめです! 無料査定ではあなたの大切なお品を古銭の専門家が丁寧に鑑定・査定してくれます。

宅配査定・持込査定・出張査定に対応しており、日本全国どこからでもご利用可能。気になる「相談料」「出張料」「査定料」「キャンセル料」などはすべて無料です。

古銭の無料査定

江戸のコイン・古銭

明治のコイン・古銭

明治の金貨

明治の金貨
明治時代に発行された20円金貨、10円金貨などの価値や買取査定価格

明治の銀貨

明治の銀貨
明治時代に発行された1円銀貨、50銭銀貨などの価値や買取査定価格

大正のコイン・古銭

大正の金貨

大正の金貨
大正時代に発行された20円金貨、5円金貨などの価値や買取査定価格

昭和平成のコイン・古銭

昭和 平成の金貨

昭和 平成の金貨
昭和、平成に発行された金貨の価値や買取査定価格

昭和 平成の銀貨

昭和 平成の銀貨
昭和、平成に発行された銀貨の価値や買取査定価格